子連れの吉祥寺ランチは、俺のハンバーグ山本がお勧め

アドラー心理学などから学び、日々悩みながら5歳の娘の子育てを実践しています

アドラー心理学 イライラしない、すくすく子育て

子連れ おでかけ・旅行

子連れの吉祥寺ランチは、俺のハンバーグ山本がお勧め

投稿日:

リクルート住まいカンパニーが発表している、住みたい街ランキングで、4年連続1位を獲得した吉祥寺。子連れの家族をたくさん見かける街でもあります。

そんな吉祥寺の数あるカフェやレストランの中でも、子連れランチでお勧めできる「俺のハンバーグ山本 吉祥寺店」を紹介します。

俺のハンバーグ山本とは

「人を元気にする食卓」というキャッチフレーズを掲げ、通常はハンバーグに添えられないような具材をのせた、破天荒なハンバーグを提供するお店です。略して「俺ハン」なんて言われています。

駅からは少し遠いですが、東急百貨店の裏路地で営業しています。

アンパンマンプレート!お値段なんと300円

俺のハンバーグ山本 吉祥寺店には、お子様ランチが存在します。その名も「アンパンマンプレート」。読んで字のごとくアンパンマンのお皿に入ったランチプレートです。

アンパンマンプレート

ご飯、ポテトサラダ、ミニトマト、ブロッコリー、半分に切ったゆで卵、エビフライ、ナポリタン、ハンバーグ、ぺろぺろキャンディーと超盛りだくさんの料理が、かわいいアンパンマンのプレートに収まっています。

お子様ランチでこれだけのボリュームのお店はなかなかありません。

しかも、お値段なんと300円です。費用対効果抜群です。

肝心のお味もおいしいようで、4歳の娘もペロッと食べてしまいました。

スポンサーリンク

子連れが多い、俺のハンバーグ山本 吉祥寺店

アンパンマンプレートが300円なことからもわかるように、俺のハンバーグ山本 吉祥寺店は親子連れの集客に力を入れているようです。

店内にはソファー席が2つあり、乳児を寝かせながら食事をする家族や、アンパンマンプレートを食べる子ども連れの家族がたくさんいました。プレートがでてくる前にお皿を持ってきてくれるのですが、お皿にラムネが2つ入っているなど、子どもを飽きさせない細かな配慮が光ります。

そのかいあってか、お客さんの半分くらいは家族連れでした。

大人向けのハンバーグも絶品

大人向けのハンバーグも絶品です。

一番のお勧めは、「俺のハンバーグ」だそうです。和牛のみのハンバーグで熱々のおなべに入ってでてきます。とてもジューシーでまた食べたくなる味です。

俺のハンバーグ

下の写真は鬼おろしハンバーグです。ママが今まで食べたハンバーグで一番美味しかったと絶賛していました。ポン酢がついていますが、ポン酢いらずで食べれるほど鬼おろしが美味しいようです。

DSC_0967

狙い目は雨の日

子どもも大人も満足できる俺のハンバーグ山本 吉祥寺店。当然のごとく連日行列ができています。晴れの日の14時ころに前を通ったときは、4組程度外で待っていました。並ばずに入るのはなかなか難しいようです。

並ばずに入るのにお勧めなのは雨の日です。

店内が満席の場合は外で待つ必要がありますが、外には屋根があまりありません。そのため、雨の中待つには傘をさす必要があります。そのおかげで、雨の日は並んでいる人は少なく、運が良ければ待たずに入れます。

店舗情報

俺のハンバーグ山本 吉祥寺店

武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 1F

0422-27-2761

定休日:基本的に無休

営業日:
平日
Lunch 11:00~15:00
Dinner 17:00~23:00

土日祝日
Lunch 11:00~17:00
Dinner 17:00~23:00

※日曜日は22時まで

よろしければ、「いいね!」をお願いします。



-子連れ おでかけ・旅行

Copyright© アドラー心理学 イライラしない、すくすく子育て , 2017 All Rights Reserved.