論理:アドラー心理学と子育て

アドラー心理学などから学び、日々悩みながら5歳の娘の子育てを実践しています

アドラー心理学 イライラしない、すくすく子育て

「論理:アドラー心理学と子育て」 一覧

子どもの勉強をやる気にさせるための親の心得

今月で保育園を卒園し、4月から小学校に通うことになります。 保育園と小学校の大きな違いは「勉強」ではないでしょうか。小学校から本格的に勉強が始まることとなります。 この「勉強」について、親はどのように …

嫌われる勇気がドラマ化!?2月の水曜の夜は、Eテレの「100分de名著」をチェック!

Eテレで放送されている「100分de名著」という番組をご存知ですか?毎週水曜日の夜10時から25分間枠で放送されています。内容はその名の通り、4回にわたって、計100分で1冊の本を読み解いていく番組で …

アドラー心理学の子育て入門

永遠に続くと錯覚するようなイヤイヤ期。子どもの行動にイライラするのは私の子育ての方法が悪いから?いいえ、イライラの原因は、子育ての方法を知らなかったからでした。 「褒めなくていい」「叱らなくていい」そ …

おさるのジョージ 黄色い帽子のおじさんに学ぶ、アドラー心理学の子育て

3~4歳の子どもを持つ親であれば、おさるのジョージという言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 我が家の4歳半の娘は、ジョージの大ファンです。なにかにつけて、ジョージが見たい!と言ってきま …

勇気付けと勇気くじきは何のために必要か?

アドラー心理学でよく聞くワードといえば、「勇気づけ」ではないでしょうか。 褒めるよりも勇気づけをしたほうがいい!ようなことが言われていますが、いまいち勇気づけって良くわかりません。ということで、勇気づ …

鈍感力が必要!?子どもの「甘やかし」とは?

次のうち「甘やかし」に相当するものはどれだろうか? 子どもが服を着るのが大変そうなので、手伝ってあげた 普段自分で服を着れる子どもが「服を着せて」というので、「自分で着なさい」と怒った 普段自分で服を …

つい言ってしまう!「早く○○しなさい」が駄目な理由

「早く起きなさい」「早くご飯食べて」「早く行くよ」「早くお風呂入りなさい」「早く寝なさい」 今日は何回子どもに「早く○○しなさい」と言ったでしょうか? 子育てにおいて、言ってはいけない言葉といわれなが …

幼児に文字を教えるべきか、教えないべきか

先日娘の保育園の進級式がありました。早いものであっという間に年中さんになってしまいました。 あと2年もすると小学生に進学するということもあり、まわりでは習い事に通いだす子どももチラホラといるようです。 …

アドラー心理学で、「褒める」「叱る」が駄目な理由

子育て世代の話を聞いていると、「うちは褒めて育てる方針よ」や「いやいや、うちは厳しく叱って育てる派だね」なんて派閥ができることがあります。 一見すると正反対に見えるこの2つの方針。アドラー心理学では、 …

普通であることの勇気。注目を集めたがる子どもたち

子どもは、「見て」「私の話を聞いて」「~したい」のような誘いや、「見ないで」「聞きたくない」「~したくない」のような否定的な発言をすることがあります。 これらに共通していることは一体何でしょう? &n …

Copyright© アドラー心理学 イライラしない、すくすく子育て , 2017 All Rights Reserved.